イビサクリームの効果について口コミ評判をまとめました。ビキニライン(デリケートゾーン)の黒ずみに一番効果的と言われるIbizaクリームの成分や使い方、すべて掲載。私も実際に女性の性器の黒ずみに効くイビサクリームを使用してみました。デリケートゾーンの黒ずみだけではなく、乳首やひじ・ひざなどの黒ずみにも使えますよ

デリケートゾーン黒ずみケア対策No1!イビサクリームの実力と口コミでの評判

デリケートゾーンの黒ずみに効果があるとして有名な「イビサクリーム」。

黒ずみに悩む女性にとっては、イビサクリームは救世主のような商品ですが、具体的にどんな成分で、どれぐらい効果があるのかについて、私の体験をもとにまとめました。

イビサクリームについてのメニュー

脱毛して、デリケートゾーンの黒ずみにびっくり!

アソコの黒ずみが悩み

私は全身脱毛をしてから、ワキとデリケートゾーンの黒ずみが悩みでした。

黒ずみの原因を調べたら、ワキは長年に渡るカミソリによる自己処理の影響と、ワキの臭いを抑えるためにアルコール成分の強いディオドランドを使っていたせいでもあります。

それにVラインを脱毛して初めて気づいたのですが、ビキニラインやアソコの黒ずみもかなり深刻でした。

黒ずみの原因はターンオーバーが正常に機能していない状態

私も黒ずんでしまう原因について調べてみたんですが、人間の肌は何層かの層にわかれていて、下から表皮へと新しい細胞に押し上げられるよにして、表面まで上がってきて、最後は垢となって自然にはがれ落ちる構造になっているんだそうです。これをターンオーバーと言って年齢や肌の状態によってちがいますが、だいたい28日周期となっているので、たとえ黒ずんでしまっても、美白の成分とお肌を整える成分をたっぷりと与えて、少しずつ上に上がってくる成分を整えることが白くするためには大事だそうです。

デリケートゾーンは常に下着に触れているのでメラニンの活動が収まる期間が少ないことや、ターンオーバーの働きは年齢とともに低下していくことから黒ずみの原因となります。

引用 デリケートゾーンの黒ずみ解消・治療 | 銀座の婦人科形成 なおえビューティークリニック

私の性器の黒ずみは、キツイ下着をずっとつけてたことによる、摩擦が原因だと思います。

以前は、重曹をボディクリームに混ぜてお肌を優しく洗ってみたり、美白成分があるとされている、ハト麦成分の入っている化粧品を使っていましたが、毎日習慣化させるのが難しかったので長続きがせず、効果も目に見えてわからなかったので辞めてしまったのです。

イビサクリームで気になるアソコの黒ずみを解消!

ネットで調べると、デリケートゾーンの黒ずみにイビサクリームが良いらしく、早速購入してみました。

使い方も簡単、お風呂やシャワーを出た後にタオルドライしてさっと塗り込むだけ。だから毎日のケアも負担にならないので、長く続いているのです。

イビサクリームを使用してみてもうすぐ3カ月目になるところですが、かなり薄くなりました。

ワキはもう黒くはありません。綺麗な肌の色になっています。

ビキニラインの黒ずみですが、まだ少しあります。以前よりも確実に薄くなりました。もう少し綺麗な肌色になりたいので続けてみます。

薬用Ibzaクリームを選んだ理由

イビサクリームを選んだ理由

デリケートゾーンの黒ずみに効く商品もいろいろありますが、その中でもイビサクリームが良いなと思う点がこちら。

クリームが無臭
デリケートゾーンにしろワキにしろ、臭いも気になりますよね。クリームに臭いがあって、その臭いとカラダの臭いが混ざって変な臭いになったらイヤじゃないですか。

パッケージが普通の化粧品っぽい
いかにもアソコの黒ずみを落としますよみたいなパッケージだったら恥ずかしいですよね。パッケージを見てもわかりますが、ちょっとオシャレな高級化粧品みたいなパッケージです。

万が一彼氏や家族に見られてもバレないと思います。

化粧品ではなく、医薬部外品!だから確かな効果がある
医薬部外品ってことは効果が認められていることですよね。それに、製造工場でちゃんとアレルギーテストもしているので安心だなと思います。

香料・着色・鉱物油、パラベンなど一切使われていない!
デリケートゾーンに使うものだから、安心して使えるものがいいですよね。イビサクリームに粗悪なものは含まれていません。とっても肌に優しい商品でした。

圧倒的なコスとパフォーマンス

資○堂にもトラネキサム酸が入っている製品があるのですが、価格が全然違います。
資○堂の商品は、40gで10,000円するのですが、薬用Ibizaクリームは 35gで4,480円とコスパが良い。

肌に合わなかったら返品・返金も可能!

効果があると言われても、自分には合わなかった!なんて商品もありますよね。ですがイビサクリームは一回使ってみて、合わなければ返金してもらえるので、気軽に試せると思います。

ユウパケットで発送してくれる!
注文して、商品を受け取るときに、配達の人から受け取るのもイヤって方もいると思いますが、直接ポストへ入れてくれるので、ドライバーさんと合わなくてすむ。

だれにも合わず受け取れるって親切で気配りできる会社なんだなと感じます。

イビサクリームの効果とは

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみの解消クリームとして注目を浴びている理由はその効果!

なぜ黒ずみに効くのかということについてまとました。

デリケートゾーンでも水着から露出する部分というのは、紫外線の影響を受けることが十分に予測できます。

そのためその部分の黒ずみの原因が紫外線によるものではないかということを予測することができますが、水着から隠れている部分も黒ずんでいると、なんでだろう?と不思議になりますね。

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、紫外線だけではありません。元々締め付けや衛生的な問題もあり、肌のトラブルを抱えやすい場所です。そのために肌が荒れてしまって傷ついて黒ずみになっていることがあるのですね。

またデリケートゾーンの脱毛などもありますが、自己処理をする人もいるのではないでしょうか。カミソリや毛抜きなどを使用してお手入れをすると、その後肌の炎症を起こし、荒れて黒ずみの原因になることもあるのです。

イビサクリームの中には、トラネキサム酸グリチルリチン酸2Kという成分があり、どちらも肌の炎症を整え、肌のバリア機能を整え、ターンオーバーを規則的になるように働きかけてくれるのですね。

そのため継続的に使用すると、肌が生まれ変わり、新しい黒ずんでいない肌が出てくるのです。その結果、少しずつ気になる黒ずみが解消できるようになるのですね。

黒ずみ解消には、継続することが大切

黒ずみが即効で解消できるわけではありません。肌が自然と生まれ変わってくるのを待たなくてはいけないので、ある程度継続して使用することが大切です。

また新しく生まれ変わった肌がまた炎症を起こしたりしないように維持していかなくてはいけないので、注意が必要です。

イビサクリームの成分について

イビサクリームにはどんな成分が入っているの

デリケートゾーンの黒ずみが解消できるイビサクリームですが、どんな成分による働きで、黒ずみが解消できるのでしょうか。

イビサクリームの成分の特徴をご紹介します。

黒ずみを薄くし、肌の新陳代謝を促す成分トラネキサム酸が入っている

トラネキサム酸は、アミノ酸の一種です。アミノ酸というのは、体の構成成分の1つであるので私たちの身体になじみやすいということが分かりますね。なじみやすいので、副作用も少ないのが特徴です。

このトラネキサム酸は、炎症を抑えたり、アレルギーが出ることをおさえる働きがあります。この作用がどのように美白などに結びつくのか不思議ですね。

トラネキサム酸には、もう一つ働きがあるのです。

それが、シミの原因となる物質をブロックして、メラニンの生成を抑えてくれるのです。そして生成をおさえることにより、シミやそばかすを防ぐことが出来るようになるのです。

トラネキサム酸の美白作用について

トラネキサム酸の美白効果

トラネキサム酸は、内服・外用でくすみのようなシミ(肝斑)に有効と言われています。最近では、普通のシミ(老人性色素斑)にも効果があり、しみができにくい肌にすることができると言われています。

引用トラネキサム酸 赤池クリニック

メラニンが黒ずみの原因になるんですが、トラネキサム酸というのは、メラニンを作るところを防止する成分ですので、効くまでに2ヶ月~3ヶ月かかります。

即効性はないのですが、根元から治してくれるので効果も長続きしやすい。

ニキビや肌荒れを沈静化!お肌を整える成分「グリチルリチン酸2K」も入っている

グリチルリチン酸は、炎症を抑えてくれる働きを持っています。

グリチルリチン酸は抗炎症作用を持つ成分であり、赤ニキビの炎症を鎮める効果が期待されています。

引用 グリチルリチン酸を含むニキビ化粧品〜その効果を徹底検証♪

デリケートゾーンの黒ずみは、実はメラニンだけが原因なのではなく、実際は、下着の接触などで炎症を起こし、その結果で黒ずみが起きているということもあるのですね。

炎症が起こってしまった肌は、荒れたり色素沈着して黒ずみが悪化しがちです。イビサクリームのグリチルリチン酸は、そのようなトラブルのものになる炎症を抑えてくれるので、美白効果というよりかは黒ずみになる前から肌を整えて、黒ずみを予防するのに役立つのですね。

二つの成分で肌が整い、黒ずみを予防できる

黒ずみを予防

黒ずみのある部分というのは、ただ黒ずみがあって荒れていないように見えても、実際は、肌を触ってみるとごわごわしていたり、乾燥していたり肌のトラブルが隠れていることが少なくありません。

そのために上記の二つの成分を使ったイビサクリームを使用すると、肌の保湿が出来、炎症を抑え肌の整え、またメラニンの生成を抑えてくれるので黒ずみ軽減に効果を発揮してくれるのです。

イビサクリームの口コミで多い内容!評判について

イビサクリームの評判

イビサクリームは、デリケートゾーンや脇の黒ずみが気になる人が多く使用しているクリームです。利用者が多くリピーターも非常に多い。

実際に、ネットではどんな評判が多いのか調査してみてました。

2ヶ月くらいで納得できる結果が得られたという人が多い

医薬品ではなく、脱毛サロンで開発をされた一般でも手に入れることのできるクリームなので、それほど効果が出ないのでは?と感じる人も少なくありません。しかし、そんな思いを持ちながらも実際は2ヶ月くらい使用すると、自分で納得できる結果を得られたという口コミをよく見かけます。

イビサクリームは、傷ついた肌を整え、肌の代謝を高めて、それにより肌の黒ずみの改善を図ろうとするものなので、少しは時間がかかるのです。

肌のターンオーバーには約1ヶ月かかりますから、2ヶ月くらいかかるのは仕方がないですね。しかし時間はかかっても、効果を実感したという人が多いので、人気があるのです。

イビサクリームを使用して自信を取り戻した人が多い

デリケートゾーンは人に見せる物ではありませんが、やはり人前で水着になることがあったり、彼氏がいたりするとかなり気になる身体の部分なのですね。

その部分を開園することが出来ると、自分の自信を取り戻すことが出来たり、水着になった時にも堂々としていられるという人が少なくありません。また彼氏の前でも消極的だったのが、積極的になることが出来て、彼との関係が良くなったという評判もあります。

イビサクリームというのは、配達も使用も人に知られずにできますし、黒ずみを一人で改善したいと思った時には、とても使える黒ずみ改善クリームなのです。

評判が利用者をうむ

イビサクリームは、公式サイトの通販で購入することができますが、上記の評判により人気が高い商品です。

評判が利用者をどんどん呼び込んでいると言っても間違いありません。一度イビサクリームを使用してみると、その評判が実感できるのですね。

イビサクリームを最安値で購入する方法

イビサクリームは、大手ネット通販のAmazonと楽天、そして公式サイトで購入可能です。最安値で購入できるのは、一体どこなのか、この3サイトの中でどこが一番最安値なのか、イビサクリーム1本の値段を比較してみます。

Amazonは6,800円、楽天は6,264円、公式サイトは7,000円です。

単純な1本の値段だと、楽天が高いという事になります。

しかし、1本の値段だと一番高い公式サイトですが、公式サイトで購入すれば様々な特典がつき、購入の仕方によってはAmazonや楽天よりも安くイビサクリームが購入できるんです。

イビサクリームを公式サイトで購入した場合の特典とは?

イビサクリーム公式サイトで購入

公式サイトでは単品購入だけではなく、お得な定期コースも利用できます。
特にお得なのは集中ケアコースで、このコースを利用するとイビサクリームを1本4,970円と言う安さで購入できます。

この値段はコンビニ払いの場合で、クレジットカード払いをすると更に初回分が500円割引になります。
単純に安くなるだけではなく、様々な特典がついているのも集中ケアコースの特徴です。

集中ケアコースでイビサクリームを購入すると、送料・コンビニ払いの手数料が無料、28日間の返金制度、黒ずみケアのコツが載っている冊子のプレゼントなど、様々な特典がついてきます。

また、公式サイトでは2本購入コースも利用でき、こちらはイビサクリームを2本で8,800円と言う安さで購入できます。

このように公式サイトで購入すれば安さだけではなく様々な特典もついてくるので、イビサクリームを最安値でお得に購入するなら公式サイトがおすすめです。

イビサクリームは大手ネット通販会社などでも購入できますが、一番お得に最安値で購入できるのは公式サイトです。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいてイビサクリームの購入を考えている人は、公式サイトで購入するのをおすすめします。

イビサクリームの適量ってどれくらい?使い方について

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみに効果のあるクリームだと言われますが、デリケートゾーン以外にも使用することができます。

その使用する場所が多くなるほど、早くなくなることは必須なのですが、一体どれくらいが適量なのでしょうか。

適量を守ることが黒ずみ改善への第一歩

せっかく黒ずみ解消のクリームを購入したのに、ケチって使用していてはなかなか肌の奥まで働きかけることが出来ず、効果が表れにくいです。そのために使用の際は適量を守ることが大切なのですね。

イビサクリームの適量は、公式サイトでは朝晩に一回ずつ使用すること。
そして一回の使用は、1円ほどの大きさのクリームを使用することとあります。これをデリケートゾーンにずっと使用すると、1本のクリームが約1ヶ月使用できる計算になっています。

イビサクリームを使用するときには、その使用量を守ることが重要です。なぜなら、必要な成分が入っているので、それを効果的に肌に浸透させ肌の保湿や修復をさせなくてはいけません。イビサクリームを使用しても、その量が不足してしまうと、効果的に肌の改善が出来ないのですね。そのために量を守ることが大切です。

デリケートゾーン以外にも使用できるイビサクリーム

デリケートゾーン飲みで1円玉の大きさのクリームを使用しているならば、1ヶ月1本でいいのですが、脇や乳首などの黒ずみにも使用できるので、その部分に使用してしまうともっとクリームの減りは早くなります。手軽で簡単ですし、いろいろなところに使用できるというメリットがあるのですね。しかし使用部分が多くなると使用量も多くなるので、1ヶ月に1本では足りなくなるでしょう。

適量を知り正しく使用

イビサクリームを使用してもあまり効果がないなと思った時には、その使用量を振り返ってみてください。

もしかすると適量が少ないのかもしれません。効果を表すためには、適量を守って継続的に使用することが重要です。そのためにしっかり守りましょう。

イビサクリームは、粘膜にも直接塗って大丈夫?

イビサクリームを塗って黒ずみを取ろうとする時、近くに陰部や肛門、そして目といった粘膜のある部分があるのですが、そうした部位にもイビサクリームを直接塗ってもよいのか、気になりますよね?

肌と粘膜とでは違う

公式通販サイトで説明されているように、イビサクリームは国内の工場で安全に生産されていて、また、合成香料や着色料、パラペンなど配合されていないので、赤ちゃんにも使用できる程肌に優しい製品ではあります。

しかし、それでも肌と粘膜では、話が違ってくるのです。粘膜部分にイビサクリームを直接塗ることは、避けた方が良いのです。

痒みや炎症が起きるおそれ

粘膜部分に直接イビサクリームを塗ると、痒みや痛み、ヒリヒリ感、炎症、かぶれといった症状を引き起こすおそれがあるのです。肌に比べ、粘膜は多くの成分が浸透してしまい易い構造になっていて、そのような症状が出やすいのです。

化粧品でも、肌に使用して問題ない人が粘膜や粘膜の近くに化粧品を使用して、やはりかゆみや炎症を起こす経験をすることがありますが、イビサクリームの場合も同様なのです。

乳首に塗るのはオーケー

そこで、陰部や肛門、目のすぐそばといった部位は避けて、Vライン、Iライン、Oラインに塗るようにすると良いでしょう。

顎や肘、膝、踝なども、黒ずみが気になるのであればイビサクリームを塗って問題ありません。そして、時に誤解されるのですが、乳首に塗ることも問題ありません。実は、乳首や乳輪は粘膜ではありません。

確かに他の皮膚と比べれば敏感ですが、粘膜ではないので、黒ずみを取る為にイビサクリームを塗って良いのです。

黒ずみが気になる部位の近くには、陰部や肛門、目といった粘膜のある部分があります。このような粘膜に直接イビサクリームを塗ると、痒みや炎症を起こしてしまうおそれがあります。そのような部位に使用することは避けましょう。

乳首・乳輪は粘膜ではないので、黒ずみを取る為にイビサクリームを使用しても大丈夫です。粘膜は避けて、皮膚の部分に塗るようにしましょう。

イビサクリームを使用したいのですが、副作用はありませんか?

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみが気になる女性の為に開発された製品として、口コミでとても好評なので、新たに使ってみたいと思う人も多いことでしょう。気になるのが副作用のことですが、デリケートゾーンに塗るとなれば、黒ずみが取れる代わりに真っ赤に腫れるなどしたら大変ですよね。

イビサクリームは、化粧品ではなく医薬部外品です。

医薬品に準じるものとして、有効成分が含まれているので、効果が期待できる一方、副作用の心配もあるのです。

無添加なので赤ちゃんにでも使用できますが、体質的にアレルギーがある人は、パッチテストでまず確認してから使い始めると良いでしょう。

公式通販サイトで成分表を確認

副作用を起こすとすれば、クリームに含まれている成分のいずれかが自分の肌と合わない場合が考えられます。

イビサクリームの公式通販サイトで、クリームの成分表を見ることができますが、例えば有効成分の一つが「トラネキサム酸」と書かれてあるのを見ても、それが自分の肌と相性が良いのか悪いのか、判断できないのではないでしょうか?

5つの無添加

ただ、公式通販サイトを見ると、質問にもっと直接答える情報が載っているのです。つまり、「何が含まれていないか」が書かれているのです。そこでは「5つの刺激フリー」、又は「5つの無添加」というキーワードのもと、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンが配合されていない、とはっきり言い切っているのです。

デリケートな場所に塗るクリームですから、敏感肌ではない人でも、肌荒れになりはしないか当然心配になるわけですが、このクリームは赤ちゃんに使っても大丈夫な程、無添加にこだわっているのです。

パッチテストでアレルギー確認を

無添加というのは大きな安心材料ですが、それでも体質は人それぞれで、アレルギーにより副作用が出るひとは必ずいるものです。

そこで、本格的に使い始める前に、パッチテストを行うと良いでしょう。つまり、デリケートゾーンとは別の部位、例えば自分で観察し易い二の腕をテスト場所として、皮膚の薄い所に水と混ぜたイビサクリーム少量を薄く塗って、丸一日そのままにし、肌に異常が起きないかどうか観察するのです。

勿論、皮膚科で専門的なパッチテストを受けるのであれば、それがベターです。

イビサクリームはバストトップにも利用できる

イビサクリームは乳首の黒ずみにも効く

イビサクリームが凄いところは、デリケートゾーンだけに効果があるわけではありません。

体の他の黒ずみの気になる部分にも使用することができます。女性において黒ずみの気になる部分と言えば、バストトップがあがるでしょう。

バストトップは肌荒れしやすいところ

バストトップというのは、デリケートゾーンと同様、いつも下着に包まれている場所です。またバストも動くたびに摩擦が生じますし、肌荒れをしやすい場所です。また汗をかいたり、逆に乾燥をしたりして環境の変化も受けやすいところなのですね。そのために肌荒れ、またバストトップの黒ずみに悩む人は少なくないのです。

バストトップは色素沈着しやすいところ

バスト周辺は、とても皮膚の薄いところです。かゆみがあってかきむしったら、すぐに赤くなることもあります。また乾燥が進んだら、すぐに肌がザラザラになることもあります。そのような影響を受けやすいので、肌が傷つき色素沈着をしやすいところなのですね。

また紫外線を直接浴びる場所ではありませんが、外的刺激から守るためにメラニンが色素沈着を起こすのですね。メラニンは生成されてもキチンと代謝されればいいのですが、蓄積すればするほど色素沈着が進みます。

女性は、妊娠や出産などでバストトップの変化が起こりやすい

女性は女性ホルモンによって肌の変化などが容易に起こります。バストトップもまさにその影響を受けることが多く、妊娠や出産、授乳などの影響が、バストトップが黒ずむことが多いのです。特に妊娠中はメラニン色素が増えるので、色素沈着をしやすい状態になってしまうのです。

イビサクリームはバストトップの黒ずみにも効果的

イビサクリームは、こうしたメラニン色素の生成にも働きかけ、黒ずみを改善させることが期待できます。日ごろのお手入れで使用するだけで黒ずみが改善されると手軽でいいですね。

即効性はありませんが、継続することで黒ずみを徐々に軽くさせることが期待できます。

【イビサクリーム】の感想・口コミ(1 件) 平均評価 5

ビキニライン、ワキ、乳首に塗っています

まみさん(19歳 )評価:5点

大学生になって全身脱毛しました。
ビキニラインの毛を薄くするとアソコ周りの黒ずみが気になってすごく悩んでいました。
ネットで調べて効果がありそうだったのでイビサクリームを購入してみました。

1回ですぐに効果がでるものではないので、どうしても黒ずみを消したかったので定期購入しました。
1ヶ月間で1本送られてきますが、ビキニラインに塗っても一ヶ月では使いきれないくらいたっぷり入っています。
ワキや乳首も白くなるみたいなので、気になる部分に使っています。
今2カ月目ですが、たしかに白くなっている感じがします。さすがにビフォア・アフターの写真は見せられませんが、使い続けてると白くなるそうなので、もう少し使ってみます。

口コミの続きを見る

イビサクリームの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

年 齢: 歳

性 別:女性  男性 

評価おすすめ度:

口コミのタイトル:

※イビサクリームの口コミ・感想をご記入ください。これからイビサクリームを試したい方に参考になるような意見をお待ちしております。

イビサクリームの評価は、 5.0点満点中 5点です。現在1件の口コミが寄せられています。

投稿日:2016年12月22日 更新日:

執筆者: